フジテレビの高橋真麻アナウンサーが
4月24日に放送の「ホンマでっか!?TV」に出演。

※詳細はこちら

記事を読んで気になったことや、
テレビで言いづらいこと、調べている人が多そうなことを
まとめてみましたのでぜひご覧ください。

高橋真麻の画像

高橋真麻アナと言えば、
冒頭で紹介した記事でも書かれている通り、
俳優の高橋英樹さんの娘にあたります。
 
高橋英樹の画像
 
親が芸能界の大御所であり、
ネットを中心にブスだと言われてしまうようなこともあり、
フジテレビへの入社当初は親の七光りとして影で罵倒されていました。
 

しかし、そもそもアナウンサーのメインの仕事は、
ニュースを読むことや番組の司会進行。

顔や体が売りのグラビアアイドルではないため、
外見も多少は重要かもしれませんが、
最重要ではないわけですよね。

それでもはやり、親の七光り…
という意見は無くならなかったわけですが、
そのイメージを変えてくれたのがバラエティー番組だったようです。

 

父親が父親だけに、
最初は周囲の人間もいじりづらいところがあったようですが、
自らお笑い役を買って出たり、現在はフリーに転向していますが、
かなり積極的にバラエティー番組や企画に出ていた印象があります。
 
高橋真麻の画像もじもじくんバージョン
 

▼歌も歌ってましたね▼


 

高橋真麻の母親は?

 
冒頭の記事では、
母親について書かれていなかったので、
簡単にまとめておきますね。

お母さんは元女優の小林亜紀子(本名:高橋 美恵子)さんです。
 
高橋英樹と妻・美恵子の画像
 
夫、高橋英樹さん、
娘、高橋真麻さんが所属するアイウエオ企画の社長を務めています。
 

高橋真麻アナの体重は?

 
高橋真麻さんは鼻が大きいことでも
よく取り上げられていますが、

それと合わせて、
胸が大きいことも実はよく取り上げられています。

ただ、アナウンサーのお仕事は、
あくまで情報を伝えたり番組をエスコートするものなので、
あえて胸が目立たないような服装をすることも多いそうです。

破局が原因の摂食障害ではないかと噂されていますが、

50キロは間違いなく切っていて、
47キロくらいだろうという意見が一番多かったですね。
 
 
今年4月からフリーアナウンサーに転向した高橋真麻アナ。

司会進行など、
アナウンサー的な仕事が多くなりそうとのことですが、
あの天然キャラを活かしたお笑い的な仕事も増えるかもしれませんね。

いずれにせよ、
今後に注目していきましょう!