イタリア・ローマ生まれの料理研究家、外国人タレントとして活躍するベリッシモ・フランチェスコさんに今注目が集まっています。

あの陽気なキャラクターもあり、彼女について気になる人が多いようですね。また、日本語がカタコトなのですがお母さん日本人、お父さんがイタリア人のハーフとの話もあるのでその辺りをきちんと調べてみました。

ベリッシモ・フランチェスコの画像

ベリッシモさんは1979年1月3日にローマで生まれました。日本人のイタリア人に対するイメージを理解していて、その陽気なキャラクターがお茶の間の人気を呼んでいます。(つくったキャラではなく、根っからあのような性格なのかもしれませんけど)
ただ実は彼、もともと「美学」を専攻していました。あまり聴き馴染みがない方が多いと思いますので簡単に解説すると哲学の一種で美しさとは何かを追求する専門分野です。ちなみに彼、美学を専攻して大学はローマ大学哲学部に進学しています。

ベリッシモさんと日本との関係は?


日本には2001年から本格的に住み始めていて、冒頭でもお伝えした通り、主にタレント、料理研究家として活動中。外国人タレントの出演が必要な番組にはイタリア人代表的位置づけでレギュラー出演することも多いため、恐らくキャステングしやすいギャラやキャラクターなのでしょう。

ちなみに、母親は秋田出身の日本人。日本語を本格的に学びはじめたのは成人してからのようなのでカタコトですが、母親のおかげで日本人には慣れているし、文化も知っている。だから今ウケてるのかなとインタビューにこたえていました。

※インタビューの詳細はこちら
結婚はしていないようで、メディアには遊び人キャラで出演することが多いためか、彼女について調べいる人が多かったのでその辺りも調査。

残念ながら彼女の情報はつかむことはできませんでしたが(そもそも彼女は作らない主義なのかも)、ベリッシモさんの女性に対する接し方がわかる動画をみつけたのでぜひご覧ください。

ベリッシモさんの料理教室はどこ?

ベリッシモさんの料理教室は東京都中野区にあるようですが、調べたところ料理教室専用のホームページを作っているわけではなく、それとは別に公演依頼募集などタレント系の活動に関する情報が多かったので、お店を構えて料理教室を本格的に。という感じではないようでした。

料理教室と言えば、元モーニング娘。保田圭さんの旦那さんであるこの人も有名になってきてますね。ちなみにこちらの料理研究家は料理教室がしっかりとしているようです。
さて、哲学者から料理研究家と様々な顔を持つベリッシモさん、イタリアは日本人と比べてマザコン率が高い。というかマザコンなのが当たり前の文化なようで、母親が日本人ということもあるでしょうが、イタリア、日本のことが好きなのは間違いなさそうです。

外国人タレントとしての立場で笑いを届けてくれる今後の彼にも注目していきましょう!