ショムニ2013の画像2013年7月10日から放送のショムニ2013に注目が集まっているようです。1998年のテレビドラマ化から今回でシリーズ4作目に突入。メンバーを一新した意味合いも込めてショムニ「2013」となっているようですね。

これまでのシリーズや、ショムニ「2013」の前評判について。また、今までのショムニシリーズに出演されていて、ご病気などで亡くなられたキャストもよく調べられているようだったので、その辺りもまとめてみました。明日の話のネタになると思うので、ぜひ、ゆっくりとご覧ください。

ショムニ2013のメインキャストは?

今回のメインキャストは下記の方々。特にベッキーさんが注目を集めているようですね。

江角マキコの画像主役の坪井千夏を演じるのは以前と変わらず、江角マキコさんです。「ショムニ」=「江角マキコ」さんのイメージが強い方も多いと思いますので、もしここのキャスティングが変わってしまったら、ショムニであってショムニでない。という感じになってしまいそうですね。

ベッキーの画像タレントのベッキーさん。演じるのは三波 まどか。役どころとしては頭脳明晰、ネット大好きのクールビューティーを演じるようです。こういう役どころは心を開く話が盛り込まれることが多いので、その辺りの演技を楽しみにしてる人が多いようです。

本田翼の画像続いての本田翼さんです。これまでにドラマGTOやドラマPieceなどに出演。今までは女子校しえ役ばかりだったのが、今回はOL役ということで新しい自分が出せていけるとかなり気合が入っているようです。演じるのは円山詩織。会社にはスポーツ入社し、色々と写真をとりまくるなど、最近の若いOLさん達が憧れたり、共感する役どころを演じるようです。

安藤サクラ隠密的な立ち回りが多い感じになりそうな安倍麗子を演じるのは、古風な顔立ちの安藤サクラさん。映画での活躍がめざましく、主演した「かぞくとくに」ではブルーリボン賞を受賞しています。

森カンナの画像森カンナさんは数多くの男性を手玉に取る小島美鈴を演じるようです。どちらかと言うと、健康的で活発な印象のある方なので、セクシーな演技をするとどのような感じになるのか気になるところですね。まだwikipediaもないような情況だったので、ショムニをきっかけにブレイクするかもしれません。

堀内敬子の画像最後は、名門、劇団四季出身の女優である堀内敬子さん。これまでに数多くの舞台、ドラマに出演されていますが、特に有名なのはバラエィに分類されるサラリーマンNEOかもしれません。演じるのは福田益代さん。ちょーおしゃべり好きな役ということで、見た目の雰囲気とマッチしているので、かなり場の雰囲気を盛り上げる存在になりそうですね。

ショムニシリーズに出演していてこれまでに亡くなった役者一覧

多くの人が検索しているようだったので、調べて簡単にまとめてみました。

伊藤俊人さんの画像ショムニファンであれば忘れられないのが、「高橋克実さんとのショムニいじりが見られなくなるのが一番残念。」という声が亡くなった時にとても多く出ていた伊藤俊人さん。伊藤さんは前作「ショムニFINAL」のクランクイン数日前にクモ膜下出血により急逝されたので、当時はかなりの話題になりました。

深浦加奈子の画像名脇役として知られる深浦加奈子さんも以前ショムニに出演されていました。腸癌が見つかってからも闘病しながらの仕事を続け、家族総出で彼女を支援。癌の進行をみつつも、命つきるまで仕事を続ける彼女の姿に特に芸能関係者が心を打たれたようです。

橋爪浩一の画像最後は、橋爪浩一さん、26歳の若さでバイク事故にて他界。俳優の藤木直人さんや谷原章介さんとはメンズノンノモデルコンテンツでは同期と、もし今も活躍されていたら、彼らと並ぶ人気俳優になっていた可能性はとても高いですね。将来有望な方だったと思います。

※大きく活躍される前に亡くなっていたため、画像が極めて少なかったので、画質が荒いのはご了承ください。

ショムニ2013の前評判とキャストまとめ

ショムニ2013はベッキーさんの出演を中心に、かなり注目度が高まっているドラマだと言えるでしょう。年齢を重ねても美しさの変わらない江角マキコさんにも注目が集まっているので、以前からのショムニを知る世代と、ショムニをはじめて見る世代が楽しんで観れるドラマになりそうです。

それぞれのキャラ立てもしっかりしていて、時代を投影したネタを扱いやすいドラマなので、大ヒットの予感がしますね。初回は15分延長での放送。2013年7月10日夜10時にはフジレテビ系にチャンネルを合わせておいたほうがよさそうです。